忍者ブログ
扉の開いてる籠の鳥
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まいどー、今回の登山はふらっと伊吹山へ。(まくら君フライングすまん!)
伊吹山は標高1377M、岐阜県と滋賀県の県境にありドライブウェイが山頂付近まで走る日本百名山の一つ。しかーし今回も鞭うって麓からガチ登山だー!!


これが伊吹山。見ての通り砕石所なのか西斜面ががっつりエグれて少々みてくれは残念なものが。実際登山斜面からは見えないから雰囲気は壊れないですよ。


登山道は伊吹山スキー場を絡むコースで登山口は標高210M。どうやらここらには登山者向けの無料駐車場が無く駐車に1000円かかるからご注意を。付近の民家も駐車スペースを貸し出しているが500〜1000円はかかる模様。
さて届けも出し準備OK、7:30登山開始。関西圏からの登山客も多い山なので道も広く歩きやすいです。


1合目からはゲレンデ内に突入。やっぱスキー場内の勾配はきついわー。この季節パラグライダーで空を舞う方々もいるらしい。んー実に興味深い!


8:20三合目付近。勾配も緩やかになりあたりはすすき一色。現在は運行休止だがゴンドラでここまでショートカットもできる。視界が開けて伊吹山の全容がようやく望めたが山頂は横一線きれいにガスの中。(晴れてくれー)


ゲレンデも終わって五合目には休憩所が。何と登山道に不自然にも自販機登場。ありがたいがなかなかの足下みたプライスっすね。(密かに売り切れも!?)


9:00六合目の避難小屋。刻一刻と迫り来るガスに怯える。だがあのきれいな境目はある意味興味深い。今日初の登山客に出会う。百名山を踏破しているらしく昨日は白山に登り明日もだとか。なかなかの山バカだ。


八合目、祈りも虚しくガスの中。


9:30登頂!観光客も誰もいないなー。山頂にはデデンと日本武尊の像が。景色も垣間見れずこれも登山と噛みしめすぐ下山。



下山途中に登山者現る。「いやー頂上だけガスってて残念ですよ」と言うがキョトンとされる。(え?振り返ってみる) げーめっちゃ晴れてるがん!今から登り返したろか!ばかやろー!


先代の"からし姫"が引退、今日から2代目相棒の"茶太郎"っす。さっそく靴擦れおこされたが仲良くやっていこーや。よろしく。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/16 ヨッシー]
[10/31 まくら]
[09/27 ぶーちゃん]
[09/26 ヨッシー]
[09/15 まくら]
最新TB
プロフィール
HN:
伊三郎
性別:
非公開
趣味:
自然
自己紹介:
銘木を
切れずに飾る
いくじなし

by 伊三郎
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析