忍者ブログ
扉の開いてる籠の鳥
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いってきました、毘沙門岳。
前々からきになってたんですよ、あなたのこと。


登山口からピークまで2時間。標高差400M弱だと思います。
俺以外に車がないから独り占めですよ、9:15クライムオーン!

とはいっても天気悪くないんだがここ周辺だけ濃い霧の中。
ジメっとしてて汗がじっとりでてきます。


途中、白鳥高原スキー場のリフト降り場が。(ちょい年期を感じる)

ここからは尾根づたいに緩やか〜な道が続く。
遠くからはチェンソーのエンジン音が微かに届いてきます。(お勤めごくろーさま!)


ふが。写真ではわかいづらいが、半行程こえたあたりで急激にな下り。
位置エネルギーを解放。
せっかく登ってきたのにもったいない!と思うのは俺だけ?

逆にいうと帰りもすんなり帰れないということ。
敵さんなかなかやってくれます。(敵って誰よ)


ここから残り30分そうです。いままでの緩コースと違い強者の臭いが・・・。
霧の中からも険しい道がチラリズム。休憩なしできたのでバテはじめました。

想像以上に急勾配が続きます。(景気もこうなりゃーな)

ふと振り返ると霧が晴れてる!元気がでてきたよ。
道の先からおじいさんがおりてきた。はつらつと。 かるく挨拶をする。どうやら2人占めでしたね。
ぜぇぜぇなのに熊蜂が俺の周りを旋回飛行。なかなかっしつこい。 無理して早足に。勘弁してくれ。さぁトップまでもう少し!

はぁはぁ、着きました。10:10頂上です。半分の時間でこれましたが足ガクガク。 むむ、すでに2名の登山客の姿。ラーメンくってます。落ち着いた感じの中堅の方々。 さて、山側以外の霧ははれてません。たいした写真もとれないよ。 粘っても回復しそうにないのでそうそうに下山。帰りましょう。
赤い実、山鳥がつついてました。
青い実、ブルーベリーみたいな色。
素晴らしいアテだ!

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/16 ヨッシー]
[10/31 まくら]
[09/27 ぶーちゃん]
[09/26 ヨッシー]
[09/15 まくら]
最新TB
プロフィール
HN:
伊三郎
性別:
非公開
趣味:
自然
自己紹介:
銘木を
切れずに飾る
いくじなし

by 伊三郎
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析