忍者ブログ
扉の開いてる籠の鳥
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「どげんかせんといかん!」


この不景気の世の中。疲弊した人々。
これからの日本に自分は何ができるのか?




それは原点に還ること。

つまり稲作。そう米ですよ。
日本の心=白いご飯なんです。





思い出して下さい。
昔テレビでみた日本昔話を!あれこそ古き良き時代の日本の象徴!
たとえお金はなくとも心までは貧しくはなかった。
人を思いやる心を常に持つ大切さを教えてくれました。


しかし彼らの暖かい心は表の顔。
日本昔話が真に伝えたいのはお米の素晴らしさなんです。


作品中にでてくる山のように盛ったご飯を覚えてますか?
そう、たかたかまんまのことです。
あの爆盛りご飯をみてるだけでほんわかしませんか?
幸せな気持ちになりませんか?それは何故か?
それは日本の心=白いご飯だからです。



二度も言いました。期末に出るので復習するように。




アホな前置きで始まりましたブログ野郎。
春もすぐそこ、今日は仕事終えてから苗床の田打ちをしました。
ウチは農協で苗を買わず籾から苗を育ててます。
苗床から自分とこで手掛けるからそろそろ準備をしないとね。


まだまだ寒いけど青空の下での作業はすがすがしい!





絵になるぜ!おい!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/16 ヨッシー]
[10/31 まくら]
[09/27 ぶーちゃん]
[09/26 ヨッシー]
[09/15 まくら]
最新TB
プロフィール
HN:
伊三郎
性別:
非公開
趣味:
自然
自己紹介:
銘木を
切れずに飾る
いくじなし

by 伊三郎
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析